2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.18 (Fri)

ベヨねりました

ベヨネッタ
beyo
友人に借りてプレイしましたー。

1年以上前から注目していたのに、結局買うには至りませんでした。

魔女が主人公で、天使たちを倒すアクションゲームです。
BEYO
しかし何かと遊びにくかった。

連続攻撃にしても、

パンチ、パンチ、パンチ、キック と

パンチ、パンチ、キック、キック とかを使い分ける意味がわからん。

自己満足のためといえばそれまでですが、ぶっちゃけ無意味に複雑で戸惑うだけでした。

そして黒い服装の主人公が画的に見えづらい。
beyo2
エフェクトも激しいし、敵はどいつもデカイし、

自分が何やってるのか、狙った連続攻撃が成功してるのか、確認しづらいです。


黒装束に肉弾戦、そして銃撃が最悪の組み合わせなのかと。

黒+肉弾戦=接近戦なので、剣などに比べるとやはり攻撃が見えずらい。黒がそれを増長。
銃撃=ほとんど弾が見えないからどっち撃ってるかわからん。爽快感が得づらい。


ワイルドな美女がカッコ良く戦うアクションゲームにしたかったんだろうけど、

戦ってて楽しい、の妨げになるくらいなら設定変えてでも分かりやすくした方がよかったかと。
beyo3
攻撃したら服が脱げて半裸になったり、演出や台詞回しなんかも凝ってる感じでしたが、

個人的にはタランティーノを薄くしたような印象しか持てませんでした。

そしてイベントが長い&頻繁。もっと戦わせてくれ。


おそらく期待が大きすぎただけなんだろうとは思いますが、それだけに残念です(/ω\)

最後までクリアする気になれませんでした…


でも世間的には売れたようなので、僕の肌に合わなかっただけかもです。
beyo4
あとこれは最近のゲーム全般に言えることですが…

無駄に英語しゃべるくせに字幕ちっちゃすぎ!ブラビアでも買えと(´゚ω゚)

メタルギアみたいに日本人が作ってるんだから日本語喋れよ。


【BAYONETTA】 公式サイト
ハード:PLAYSTATION3/Xbox360
発売日:2009年10月29日
価格 :7,980円(税込)
販売 :株式会社セガ
開発 :プラチナゲームズ株式会社
CERO D(17歳以上対象)
(C) SEGA


スポンサーサイト
01:03  |  ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://niari.blog61.fc2.com/tb.php/51-d0464aaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。